石川直樹さんのお話ききませんか?

先日のFLAT MTGにて
こんな人のお話ききたいよね〜って話で
僕が真っ先に思ったのがこの方。


石川直樹さんです。

石川さんの写真に出会ったのは去年の金沢でのこと。
ふらっと寄った小さな家具屋の2階で
その写真に圧倒されてしまったのです。
 
展示されていたのはネパールのチベット国境上にあるマカルーの写真。
原始の色と自然の鮮やかさがとても印象的。
そして本をよく見てみると自分で登って自分で撮っているではありませんか。
当たり前なんですが、その当たり前がすごいのです。

撮影されたマカルーは標高8463mの世界5位の高峰。
登頂するには死の危険も孕んでいます。
しかし、そこでしか出会う事のできない圧倒的な景観。
そんな険しい山々を旅をし、記録し続ける石川さん。

男だったらだれだって憧れちゃいますよね!
近年では奈良美智さんとも一緒に旅をされています。

 
こちらの動画もすごすぎです!
>>20140208原始のヒマラヤを撮る石川直樹2

皆様ぜひ来て下さいね!
何より自分が話を聞くのを一番たのしみにしております。

FLAT Schooling Vol.21



【石川直樹氏プロフィール】
1977年東京生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。
人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、
辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、
作品を発表し続けている。
『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、
日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。
『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。
著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。
最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ
『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』(SLANT)を4冊連続刊行。
最新刊に写真集『国東半島』『髪』(青土社)がある。
2015年1月24日〜5月10日、ワタリウム美術館にて
『ここより北へ−石川直樹+奈良美智』展を開催。

オフィシャルサイト >> http://www.straightree.com/





Fuminobu Nakamura


 
 


関連する記事
コメント
石川直樹さんの講演は空きはないでしょうか?
是非お話を聞いてみたいので
もしキャンセルでれば教えてください!
  • 川島英雄
  • 2015/02/05 1:08 PM
コメントする








   

株式會社ヒュージ グラフィックデザイン・ウェブデザイン・映像の制作会社



CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVE

COMMENT

LINK

PROFILE

書いた記事数:738 最後に更新した日:2017/06/02

SEARCH

HUDGEinc.

Facebookページも宣伝

OTHERS